MGMT「Oracular Spectacular」

アメリカのエレクトロ..

MGMT「Oracular Spectacular」

アメリカのエレクトロ、サイケデリック・ポップのニユット、

MGMTの記念すべき1stアルバム「Oracular Spectacular」をご紹介したいと思います。

特記すべき点はなんと言っても、

彼らの代表曲でもあり大ヒット・ナンバー「Kids」が収録されている点です。

デビュー当時からのこの曲は注目され、彼らの知名度を一気に広げたナンバーと言ってもいいでしょう。

クセになる印象的なイントロは、つい口づさんでしまうほどの魅力があります。

このアルバムだけでなく、彼らのこれまでの楽曲の中で最も特徴的なナンバーと言っても過言ではないでしょう。

イントロのリフが何度も繰り返され、聴き手を虜にし、

デビューして間もないのにも関わらずエレクトロ・ポップの名曲として扱われました。

そんな話題沸騰の中、ここ日本でもライブを行ないました。

初来日は2008年のサマーソニックのソニックステージでした。

会場がダンスフロアとなり、オーディエンスの一体感と、MGMTがかもし出すグルーヴ感で包まれました。

その後も、何度も来日公演を成功させています。

「Oracular Spectacular」には「Kids」以外にも、アルバム1曲目「Time To Pretend」も人気の曲の一つで、私も好きな曲です。

エレクトロ・ポップが好きな方は大体ご存知のアーティストだとは思いますが、

まだ聴いたことがない方は、是非一度この彼らの1stアルバムを聴いてみてください。