CDを売るときには買取相場を確認してから

部屋の本棚に入れてい..

CDを売るときには買取相場を確認してから

部屋の本棚に入れていたCDがあふれてきてしまいました。
見てみぬふりをしていたのですが、意を決して選別し、ブックオフへ。

CDと、ついでに本(漫画や小説など)、ゲームソフト2つをまとめると大きい紙袋3つになりました。
「買取りお願いします」と言いながら全部ごちゃまぜに入れてしまった紙袋を買取りカウンターに置くと、店員さんが番号札をくれました。
CDと本とー、って説明しなければと思ったのですが、別に中身の説明とかはしなくていいみたいですね。
淡々と紙袋を作業の場所に回してくれました。
のちに本人確認が必要という言葉に了解しつつ、待ち時間の間に店内をぐるぐると見て回ります。
小説を立ち読みしていると、15分程で自分の番号が呼ばれました。
15分が他と比べて長いのか早いのかはわかりません。先客がいなかったので、早いほうなのでしょうか。

買取りカウンターに到着して番号札を渡すと、すぐに説明がはじまります。
レシートのようなもので、各買取り価格を見せてもらえるのですが…。

(レアなCDも査定には関係ないのかな?)
事情によりジャケットが変更になったやつだけど、他のCDと同じ値段になっています。

これはネットオークションでマニア向けに売ったほうがよかったのかもしれません。
面倒くさかったのでそのまま買い取ってもらいましたが、ちょっと後悔しました。
CDアルバムの買取り価格は、200円~50円と様々でした。
本は、どれもこれもだいたい10円です
漫画や小説は過去の人気作でもほとんどが10円でした。

比較的新しい人気作だと50円や100円でした。

CDは数点、ブックレットやケースにダメージががあり、そういったものは買い取れないらしく、ブックオフさんのほうで処分をお願いしました。
買取り価格は総額で5,000円程度で苦労して持って行った割には・・・。
捨てるよりはブックオフに売ったほうがいいかな、という感じです。

家に帰ってから果たしてオークションと比べてどっちが高く売れそうか気になり、相場を調べてみることにしましたが、驚きの結果が!?
買取相場を確認できるサイトを見つけたのですが、そこでCDの買取相場を調べてみると、総額10.000円以上で買取してくれる業者がありました。

CDの買取相場は簡単に調べることができるので、売りたいものがあるときには事前に調べておくことをお勧めします。
CD買取相場を調べるサイト:http://hikakutyou.com

私の場合はもう売ってしまった後のなので、どうしようもありませんがとても損した気持ちです。