未分類

  • サザンオールスターズ『キラーストリート』

    今回紹介したいCDアルバムは、サザンオールスターズが2005年に発表したアルバム『キラーストリート』です。 このアルバムは2枚組30曲入りとボリュームが凄く、2003年から2005年までのサザンの主要な曲が収められています。 その中でも、この『キラーストリート』を代表する曲が「ロックンロール・スーパーマン~Rock’n Roll Superman~」です。この曲はライブでも毎回演奏され... Next

  • アメリカン・ポップスの名曲をジャズディーバがカバー カーメン・マクレエの「FOR ONCE IN MY LIFE」

    カーメン・マクレエといえばエラ・フィッツジェラルド、サラ・ボーンと共にジャズの3大ディーバと言われていますが、エラやサラと比べてその知名度は今ひとつな感じがあります。低音でメタリックな歌声がやや一般受けしにくいのかも、と思うのですが、私は他の二人より断然カーメン・マクレエが大好きです。小学生の頃、音楽室の音叉をデタラメに叩くと体にジーンと響いてとても心地よく面白かったのですが、カーメン・マクレエの... Next

  • Don’t Trust Anyone But Usのアルバムは最高

    「Don’t Trust Anyone But Us」はELLE GARDENのアルバムで、私のお気に入りのアルバムでもあります。このアルバムはエモーショナルな曲も多く、弱っているときに聞くとものすごく心に沁みます。その一方で元気づけてくれる曲も収録されているため、心に沁みると同時に自らを奮い立たせてもくれます。 このアルバムの曲はどれも好きですが、その中でも特に五曲がお気に入りです。... Next