ペンタトニックス(最強盤)

CDのタイトル通り、..

ペンタトニックス(最強盤)

CDのタイトル通り、アメリカのアカペラグループ「ペンタトニックス」の魅力的な音楽が多数収録された贅沢なアルバムです。しかも、日本向けにPerfumeメドレーまで収録されています。ペンタトニックスとperfumeの両方のファンにはたまりません。

また、有名な歌手のカバー曲が多数収録されているので、洋楽にあまり明るくない人でも「このフレーズは聞いたことがあるな」とピンとくる曲もあるのではないでしょうか。知っている曲があると、原曲の良さや原曲との違いと共に、彼らの技術力の高さも感じることができます。

このアルバムの中で特におすすめなのは、「NO」です。私は別のアルバムに収録されている曲「AHA!」でペンタトニックスを知り、YouTubeで見た「NO」で本格的にハマったので、この曲をWalkmanに入れるのをとても楽しみにしていました。YouTubeでは歌っている映像付きで、その芸術的なまでの歌声と技術に衝撃を受けましたが、CDに収録されている「NO」にはもちろん映像は付いていません。しかし、音声だけでも彼らの凄さを十分に感じることができます。何より、彼ら自身が心から楽しんで歌っているのを感じられるのがとても良いです。

他にも、グループの紅一点であるカースティンがメインボーカルを務める「La La Latch」も、スコットがメインボーカルを務める多くの楽曲とはまた違った魅力があり、よく聴いています。